普天間基地の検索結果

沖縄を中国に売り渡す準備着々

2017/02/06  10:57

(前回記事からの続き) 台風による暴風雨の中、那覇市に戻り、前日に案内してもらったAさんと福州園前で待ち合わせました。Aさんが来る時間まで、私は中を見学することに…

「嵐の中の沖縄の旅・その3」<普天間から辺野古へ>受けて立つ!歴史戦5

反対派の違法駐車で流れ出る赤土

2017/01/25  08:20

(前回記事からの続き) 普天間飛行場に隣接した土曜日の普天間第二小学校で、正門を少し入ったところで警備員さんに呼び止められ注意されました。私と沖縄の知人(Aさ…

「嵐の中の沖縄の旅・その2」<普天間から辺野古へ>受けて立つ!歴史戦4

基地反対運動の現実

2017/01/16  12:00

昨年の八月、台風に見舞われる沖縄を個人的に2泊3日の日程で訪れました。目的は、修学旅行引率前に沖縄の実状を少しでも把握することでした。「反日・反米」の平和教育の悪影…

​「嵐の中の沖縄の旅」<普天間飛行場編>受けて立つ!歴史戦2

産経は、あえて経済

2016/01/17  15:00

2016年を迎えて、主要紙がそれぞれに昨年に起きた問題を振り返り、今年を展望する社説を掲載している。各紙はどのような問題に目を向けたのか、比べてみる。   …

【社説読み比べ】2016年のテーマは?――各紙の社説から

沖縄を二度と戦場にしないために

2015/07/10  13:00

6月23日、沖縄は70年目の「慰霊の日」を迎え、沖縄全戦没者追悼式が糸満市摩文仁で開かれた。沖縄県の一般住民を巻き込み、日米合わせて20万人の犠牲が出た沖縄戦でで組…

【社説読み比べ】沖縄「慰霊の日」戦争を語り継ぐこと、基地の負担、中国の脅威主要紙はどう論じたか

警備には、理由があるはずですが?

2015/06/25  21:21

沖縄「慰霊の日」の様子を伝える23日の夜のニュース番組では、テレビ朝日の「報道ステーション」を除く各局の番組が、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に対する抗議活…

「市民」におびえる行政の警備は過剰と言いたい?News23の辺野古レポート

米軍と協力して、清掃活動

2015/05/11  10:00

Fence Clean Projectは、自称平和を標榜する方々によって、赤く染め上げられた基地のフェン­スを清掃し、もとの風景を取り戻していくボランテ…

【RealOKINAWA】フェンス・クリーン・プロジェクト

日本の国防を担う沖縄

2015/04/14  07:00

これまで約4カ月間、沖縄県側との会談を拒んできた首相官邸がついに折れた格好で、菅義偉官房長官が5日に沖縄県を訪れ、翁長雄志沖縄県知事と初の会談を開いた。 翁長…

【社説読み比べ】「粛々と」は、上から目線?政府vs.沖縄県

活動家の危険行為に目をつぶっていていいのか

2015/03/06  17:00

沖縄県宜野湾市の米軍普天間飛行場の移設先である名護市辺野古にある米軍キャンプ・シュワブで、2月22日、移設計画に反対する沖縄平和運動センターの山城博治議長ら2人が、…

辺野古で逮捕された反基地活動家をかばう朝日、琉球新報

集団的自衛権だけでは中国の軍拡に対処できない 必要な憲法改正と核抑止力 安倍首

2014/12/09  15:00

11月20日には、米議会の諮問機関である「米中経済安全保障再考委員会」が2014年版の報告書を発表し、その中で、中国の「米本土に到達可能な潜水艦発射弾道ミサイル(S…

集団的自衛権だけではどうにもならない中国の軍拡憲法改正と防衛予算倍増なくして、日本の未来はない

自民党で国を守れるか 防衛政策でじゅうぶん思い切っているのが幸福実現党だけとい

2014/12/06  10:00

12月3日、米国で4000人の沖縄海兵隊をグアムに移転させるための予算凍結が解除され、普天間基地移設と共に、今後、米海兵隊の移動が本格化する見通しとなりました。 …

米国依存の構想しかない自公政権では、日本の未来が危うい

翁長氏当選で視界不良の普天間問題

2014/11/21  13:00

16日に投開票された沖縄県知事選では、翁長雄志・前那覇市長が現職の仲井眞弘多氏に10万票近くの差をつけて当選した。 米軍普天間基地を名護市辺野古へと移設する計…

【社説読み比べ】沖縄県知事選は、「琉球独立」へののろしなのか

学者や記者が訪英して視察も

2014/09/16  16:22

18日に行われる英スコットランドの独立を問う住民投票は、世界中の独立運動を活気づける可能性がある。それは日本とも無縁ではない。沖縄を日本から独立させる「琉球独立論」…

スコットランド独立に色めき立つ沖縄の活動家

TOP NEWS

4年後、8年後も今と同じなら困る

2017/02/22  08:30

トランプ時代の日米外交、「尖閣と基地」からどこまで行くか?

予告どおりの激しい対立

2017/02/21  09:36

トランプ擁護論から見えてくる、アメリカ政治の主導権争い

教師の自覚と訓練が必要

2017/02/14  09:47

学校にとっては暴力より「いじめ」が問題

考え得る最悪の事態とは

2017/01/24  12:00

国交断絶に向かう日韓とその備え

国境管理は国家の権利

2017/02/02  10:51

「アメリカは移民の国」決めるのは誰?

メキシコの主張

2017/02/08  08:30

「国境の壁」費用負担断固拒否のメキシコ大統領