2015/04/21    17:15

歴史問題を安倍首相のせいにするニューヨーク・タイムズ 訪米前に社説

米ニューヨーク・タイムズ紙(NYT)が、安倍晋三首相に対し、これまで再三にわたって歴史問題での謝罪と解決を求めてきたことは広く知られている。「右翼のナショナリスト」といったレッテルを貼る悪意ある書き方は、もはや社説というより言いがかりに近いレベルである。

その“言いがかり”の最新バージョンが、20日付で掲載された。安倍首相は26日から訪米し、議会の両院に向けて演説をする予定で、韓国系団体などが反発している。NYTはそうした動きに便乗するかのように、安倍首相に歴史問題での謝罪を求めている。

社説はまるで最後通告のように、訪米の成功は安倍首相が真摯に歴史に向き合うかどうかにかかっていると次のように論じている。

訪米の成功はまた、安倍氏が日本の戦時中の歴史に向き合うかどうか、あるいはどれだけ真剣に向き合うかにかかっている。その歴史とは、戦争を仕掛けた日本の決定や、中国や朝鮮の残忍な占領、残虐行為、そして数千人の女性を奴隷化して性奴隷あるいは「慰安婦」として戦時売春宿で働くよう強制したことが含まれる。
(New York Times "Shinzo Abe and Japan's History" 2015/04/20)

その上で、社説は歴史問題が解決していないのは、安倍首相とその周辺の責任だと、次のように一方的に断罪してしまう。「被害者と加害者の関係は千年経っても変わらない」と言い放った韓国大統領や、「日本はファシスト国家」と言い続けている中国の国家主席が、日本との首脳会談を久しく拒み、関係改善を遅らせてきたことには触れない。

本来なら今ごろ、歴史問題は解決していたはずだ。それが解決していないのは、主に、歴史を疑問視するばかりでなく、書き換えようとさえして、地域の緊張を高めている安倍氏と右翼の政治的な取り巻きの責任だ。
(New York Times "Shinzo Abe and Japan's History" 2015/04/20)

NYTの社説は、まるで日本が歴史問題で異様な立場を取っているかのような書きぶりだ。しかし、70年以上前の問題にここまで執拗に固執し、揚げ句には「慰安婦の強制連行」といった事実に基づかない主張を国際的に広めている中国や韓国の異様さに、そろそろアメリカのジャーナリズムも気づくべき時ではないだろうか。

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING

1

スフィンクスはどれだけ古い?

古代文明は発展中ではなく既に遺産だった

3

5

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

8

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

10

『ハムレット』などでおなじみの世界の文豪をつ

シェイクスピアに大きな影響を与えた思想とは

1

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

3

4

スフィンクスはどれだけ古い?

古代文明は発展中ではなく既に遺産だった

8

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想