2014/12/30    17:00

朝日新聞が揺れた2014年 潔く「論理のすり替え」を認めることが日本の名誉にとっても重要

2014年に起きた重大ニュースを語る上で、朝日新聞が大揺れに揺れたことは外せない。

同紙は「吉田調書」をめぐる報道で大々的な誤報を行ったうえ、慰安婦問題をめぐる過去の報道の一部を撤回する特集を組んだ際にも“二次災害”を起こしてしまった。

「慰安婦を強制連行した」と話していた吉田清治氏の証言を誤りと認めたのは良かったが、記事には謝罪の言葉もなく、さらには「これからも変わらぬ姿勢で」この問題を報じ続けると居直る始末。加えて、同紙が謝罪もするよういさめた池上彰氏の連載コラムの掲載に、社のトップが直々に待ったをかけるなど混乱した。

結局、社長は交代したが、慰安婦問題をめぐる朝日新聞の報道についての問題は、まだまだ終わったわけではない。
 

慰安婦問題の本質は強制だったかどうか

22日には第三者委員会が、朝日の再生に向けた報告書を提出した。

報告書では、同紙が8月に過去の記事を撤回した際に、謝罪を記事に盛り込まなかったことについて、「謙虚な反省の姿勢がなかった」と指摘。社内では謝罪する紙面案が出ていたが、当時の木村伊量社長が反対したのだという。池上氏のコラムについても、掲載に難色を示したのは、社長本人だったことも分かった。

唖然とするような木村社長の判断の間違いぶりだが、それ以上に次の焦点として重要なのは、朝日新聞が慰安婦問題の報道で行ってきた「論理のすり替え」を認めるかどうかだろう。

報告書は、慰安婦を「強制連行した」とする吉田清治氏の証言を朝日新聞が報じた際、裏付け取材を行ってこなかったことを指摘。少なくとも平成4年に取材した記者が「怪しい点がある」との心証を抱いていたにも関わらず、その後は証言の扱いを減らすなど、消極的な対応に終始したとして、委員会は「ジャーナリズムのあり方として非難されるべきだ」とした。

また、(平成)9年3月の特集記事で「慰安婦の募集などを通して、全体として強制と呼ぶべき実態があったのは明らか」などと、「広義の強制性」を強調し始めた姿勢については、「『狭義の強制性』を大々的に、率先して報道してきたのは朝日新聞」「議論のすりかえ」と断じた。
(産経新聞「第三者委が『国際的影響』認める報告書 」2014/12/22)

朝日新聞は当初、朝鮮半島で慰安婦の強制連行が行われたことが問題だというスタンスで、この問題を報じていた。しかし、強制連行を示す証拠が見つからなかったため、「慰安婦問題の本質は女性の人権問題」という路線へと主張を移していった。

報告書を受けて、26日には渡辺雅隆社長が記者会見を開いたが、そこでもこの点についての満足な説明は行われなかった。

記者会見で焦点の一つとなったのは、第三者委が厳しく批判した朝日新聞による「議論のすり替え」についてだった。朝日新聞は当初は大々的に慰安婦強制連行説を流布しておきながら、証拠が見つからないとこう書くに至った。
 
「『強制』を『強制連行』に限定する理由はない」(平成9年3月31日付朝刊)
 
朝日新聞はそれまで、次のように強制連行を事実と断定して報じていたにもかかわらず、である。
 
「主として朝鮮人女性を挺身(ていしん)隊の名で強制連行した。その人数は8万とも20万ともいわれる」(4年1月11日付朝刊)
 
「『挺身隊』の名で勧誘または強制連行され、(中略)兵士などの相手をさせられたといわれる朝鮮人慰安婦」(同年1月12日付社説)
 
当然、26日の記者会見でも、「第三者委の『議論のすり替え』だとの指摘を認めるか」「強制連行はあったと考えているのか」といった質問が相次いだ。これに対し、朝日新聞側は「第三者委の指摘は重く受け止める」と繰り返すばかり。「朝鮮人慰安婦の強制連行を裏付ける資料はない」(西村編集担当役員)ことまでは認めたものの、自社の考え方については言を左右にし、まともに答えようとしなかった。
 
だが、この姿勢は渡辺社長自身が戒めた「自己弁護の内向きの思考」そのものではないか。第三者委の報告・提言に正面から向き合ってもいない。
(産経新聞 「第三者委の『すり替え』指摘に向き合わず」 2014/12/27)

2015年は戦後70周年の節目にあたることから、韓国や中国は慰安婦問題での反日キャンペーンをさらに拡大させていくものと見られている。すでに「慰安婦は性奴隷だった」というイメージが国際的に広まっており、「強制連行はなかった」という正しい情報の周知を図り、いわれなき汚名をそそぐことが急務になっている。朝日新聞が社論を改め、論理のすり替えについても認めることが、日本の名誉にとっても重要である。

TOP NEWS

解明されてきた真相

2017/08/30  12:24

どうしてバルセロナでテロが発生したのか。

今そこに危機があるのに

2017/08/25  08:00

地球外からの攻撃に人類は一致団結できるか

Appleより優秀な人材が集結?

2017/05/16  14:05

電気自動車の先端を行くテスラモーターズ

早急に業務時間改善と意識改革を

2017/05/31  14:05

教員は子供の成長に寄与することが本来の仕事

ACCESS RANKING

1

スフィンクスはどれだけ古い?

古代文明は発展中ではなく既に遺産だった

3

5

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

8

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想

10

『ハムレット』などでおなじみの世界の文豪をつ

シェイクスピアに大きな影響を与えた思想とは

1

スペイン発 ファッションの国際競争

ZARAのライバル、MANGOをご存知ですか?

3

4

スフィンクスはどれだけ古い?

古代文明は発展中ではなく既に遺産だった

8

アメリカの自動車王に学ぶ「経営に貫かれる奉仕

ヘンリー・フォードの経営思想